経済産業省の「ゼロエミ・チャレンジ企業」に選定

経済産業省の「ゼロエミ・チャレンジ企業」に選定

 株式会社加地テック(以下、当社)は、経済産業省が、経団連や国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)と連携して、脱炭素化社会の実現に向けたイノベーションに挑戦する企業をリスト化した「ゼロエミ・チャレンジ企業」に選定され、そのリストが10月9日開催のTCFDサミット2020において、梶山経済産業大臣から発表されました。

 当社は、政府の「革新的環境イノベーション」に基づいてNEDOが実施中の28プロジェクトに参加しており、当社は「超高圧水素インフラ本格普及技術研究開発事業」における「水素ステーションのコスト低減等に関連する技術開発」に対する取り組みが評価されたものです。

プロジェクトホームページ:https://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP_100144.html